カレンダー / Calendar
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール / Profile

あるぱかなう / Alpaca Now

ブログ内検索 / Search in Blog

ブログ記事を検索できます。

最新記事 / New Items

カテゴリ / Category

月別アーカイブ / Archive

2018年 02月 【8件】
2018年 01月 【13件】
2017年 12月 【9件】
2017年 11月 【8件】
2017年 10月 【6件】
2017年 09月 【5件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【13件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【5件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【7件】
2016年 11月 【4件】
2016年 10月 【9件】
2016年 09月 【5件】
2016年 08月 【9件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【5件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【14件】
2016年 01月 【23件】
2015年 12月 【6件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【12件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【36件】
2014年 12月 【3件】
2013年 07月 【12件】
2013年 06月 【2件】
2011年 11月 【1件】
2011年 10月 【5件】
2011年 09月 【1件】
2010年 06月 【1件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【4件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【2件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【18件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【5件】
2009年 04月 【1件】
2009年 03月 【26件】
2009年 02月 【16件】
2009年 01月 【13件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【7件】
2008年 10月 【13件】

最新コメント /New Comments

カウンター / Counter

ブログの更新率 / Refresh Rate

リンク / Link

広告 / ADs

Windows 10 OS クリーンインストール計画

2018.01.23 00:04|自作PC
Windows 10 OSをクリーンインストールを計画しています。
理由として、

①以前グラボの爪を解除せずに引っぺがしてPCIeの受けを破壊して以来、
グラボを認識してくれない。
②Version 1709の更新がエラーでできない。
③HDD内になぜかリカバリ領域がなく、回復ドライブが作成できない。
があります。


破壊してしまったPCIeスロット…

①は新しくグラボを買って、残っていたPCIeの受けに刺して、
Windows起動画面まで行って止まったので
おそらくWindowsのレジストリのゴミか何かが悪さをしていると思われる。

②はよくわからないけど、マイクロソフトの戦略でしょう。

③はインストールの仕方が悪かったのかな?


ソフトを再インストールしたり、再設定するのは面倒だけど
そろそろ限界かと思うので、クリーンインストールをしてみることにしました。
パソコン買い換えるよりは安上がりでいいか、と思うことにしました。

うまくできますように キャ──ヽ(o´・ω・`o)ノ──!!!


とりあえずOSを入れるSSDは用意しました。
あまり中身を触らないからなかなかに勇気がいるぜ


Crucial [Micron製] 内蔵SSD 2.5インチ MX300 525GB ( 3D TLC NAND /SATA 6Gbps /3年保証 )国内正規品 CT525MX300SSD1/JP

広告 ADs

windows 10 修復ディスク作成

2018.01.21 06:47|自作PC
windows 10 version 1709へのアップグレードをする前に
windows 10 のシステムバックアップをしようとしたのですが、
HDD内に回復イメージがないようで、回復ドライブが
作成できませんでした。

インストールはダウンロードしたイメージをusbから
インストールしていたので、その辺が影響しているのか
わかりませんが、とにかく回復ドライブが作成できないのです。

これまではEasus backupを使っていたのですが、
なぜか今回はこのソフトでバックアップできませんでした。

そこで、DVDにシステム修復ディスクを作成することを
試みました。

元のインストールデータはUSBにあるのでこれをDVDに焼いて、DVDのインストールイメージから修復ディスクを作成しました。

一応修復ディスクは作成できたようです。
あとはシステムイメージを作成すれば完了です。
 Version 1709にも上げてみます。


【32GB】 TOSHIBA/東芝 USBメモリー TransMemory USB3.0 Windows7/8/8.1/Mac対応 ブラック 海外パッケージ V3DCH-032G-BK

広告 ADs

Texlipse: SumatraPDFとの連携

2017.03.15 12:48|ソフトウェア / Software
TexlipseでCtrl + 4を押すとPDFの外部ビューアが開きます。
SumatraPDFのプライオリティを上げておいてSumatraPDFで開くようにすると、
Inverse Searchが効いて便利です。

例えばノートPCで画面が狭い場合に、Windows10の仮想デスクトップと組み合わせて、
一画面はtexlipse、もう一画面はsumatraPDF
という風に使うと便利だと思います。

Inverse Searchがうまく動いているPCの設定をメモしておきます。

■動作環境
・Eclipse Neon.2 (64bit)
・Sumatra PDF v3.1.2 (64 bit)

Texlipse
TexlipseのBuilder Settingsは以下の通りです。ビルダーはXelatexを使っています。
Window > Preferences > Texlipse > Builder Settings > Xelatex Program > Edit
2017-03-16_151014.png
-synctex=1 -interaction=nonstopmode --src-specials %input


TexlipseのSumatra PDFの設定は以下の通りです。
Window > Preferences > Texlipse > Viewer Settings > Sumatra PDF > Edit
2017-03-15_121745.png

 -reuse-instance "%fullfile" -forward-search "%texfile" %line

[ForwardSearch("%fullfile","%texfile",%line,0,0,1)]


Sumatra PDF
設定>オプションから以下のように設定します。
2017-03-15_122942.png

javaw -classpath "C:\Eclipse\Neon\eclipse\plugins\net.sourceforge.texlipse_1.5.0\texlipse.jar" net.sourceforge.texlipse.viewer.util.FileLocationClient -p 55000 -f "%f" -l %l
pluginsのパスはインストール環境によって異なります。
逆順検索コマンドラインの設定が表示されない場合は、詳細設定の
EnableTeXEnhancements をtrueに変更すると表示されます。

逆引きがうまく動かない場合はjavaのパスが設定されていないかもしれません。環境変数のパスが通っているか確認します。
Windowsボタン+Pause > システムの詳細設定 > 詳細設定 > 環境変数 > Path
に以下のパスを追加
C:\ProgramData\Oracle\Java\javapath


TexlipseのViewer Settingsで"Force Eclipse to get focus on inverse search"にチェックを入れておくと
SumatraPDFでダブルクリックしたときに自動的にEclipseが前面に出てきます。

------
うまくinverse searchが動かなかったパソコンでいろいろ試して、ようやく動くようになりました。
以下を試しました。
・texインストーラで最新にアップデート
・うまくいっているPCとtexlipse, sumatrapdfの設定環境を合わせる
・Sumatra PDFのSumatraPDF-settings.txtを動いているPCからコピー (これが効いた様子)
・通信ポート変更 (これは関係なかった)
・Javaの32bit版インストール(これも関係なかった)
なんだかんだ動作するのに時間がかかりました。。。

広告 ADs