カレンダー / Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール / Profile

あるぱかなう / Alpaca Now

ブログ内検索 / Search in Blog

ブログ記事を検索できます。

最新記事 / New Items

カテゴリ / Category

月別アーカイブ / Archive

2017年 06月 【5件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【5件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【7件】
2016年 11月 【4件】
2016年 10月 【9件】
2016年 09月 【5件】
2016年 08月 【9件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【5件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【14件】
2016年 01月 【23件】
2015年 12月 【6件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【12件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【36件】
2014年 12月 【3件】
2013年 07月 【12件】
2013年 06月 【2件】
2011年 11月 【1件】
2011年 10月 【5件】
2011年 09月 【1件】
2010年 06月 【1件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【4件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【2件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【18件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【5件】
2009年 04月 【1件】
2009年 03月 【26件】
2009年 02月 【16件】
2009年 01月 【13件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【7件】
2008年 10月 【13件】

最新コメント /New Comments

カウンター / Counter

ブログの更新率 / Refresh Rate

リンク / Link

広告 / ADs

電気シェーバ購入検討 (Braun Series 9 vs. Philips 9000 Series)

2014.12.29 11:44|買物 / Shopping
電気シェーバの購入検討記録です。

ブラウンのSeries 9 か フィリップスの 9000シリーズかで検討しました。
両方とも今年(2014年)発売の製品です。
個人的見解を含みますが購入を検討されている方のご参考になれば幸いです。



■購入の動機
これまで6年くらいパナソニックのラムダッシュ(ES8111P)を愛用していたですが、バッテリーがへたってきたこと、
顎下の剃り残しが気になること、
髭が濃い方なので朝剃って夕方には髭が目立ってくることがあり購入を検討。
去年くらいから買おう買おうと思っていたのですが、
1年くらいたって両社とも新シリーズを出してきたので
購入を決意しました。最終的にはブラウンを先ほど購入しました。
届くのが楽しみです^^。

■比較
ネットで口コミを調べると、深剃りが出来るのはブラウン、肌への負担が少ないのはフィリップスと
いうのがよく言われています。

新シリーズの販売で両社の売り文句が近づいたような印象を持ちました。
ブラウンのSeries 9は1ストロークで深剃りできる、よって肌にやさしい。
フィリップスの9000シリーズは肌への密着度が上がり、より深剃りできる。

で実際に剃り具合はどうなのか?ということでYoutubeで実演している動画を探しました。

Braun Series 9


Philips Series 9000


はやりブラウンの方がよく剃れている印象。
個人的にはフィリップスの回転式シェーバが気になっているので非常に悩みます(形はこっちの方が好きです)。

価格comでもフィリップス9000シリーズの検証を行っています。
フィリップス回転式シェーバー「9000」シリーズ、至高のシェービングを検証

同じような検証はブラウン9 Seriesでは見つからなかったのですが、7 Seriesでは検証されていました。
同等以上の性能はあるだろうということで比較しました。
価格.comスタッフも注目 深剃りのテクノロジー徹底検証!

フィリップスの10分シェービング後はなんとなく青髭が残っていてそこまで深剃りでない印象。
ブラウンは8時間後でも皮膚表面に髭が現れる状態をキープ。
個人差があるので純粋な比較はできないのですがブラウンの方が深剃りでき、
状態をキープできるので自分の要望に合ってると思いブラウン購入を決定。

■口コミ、カタログに基づく個人的評価
-----------------------------------------
製品   |  Braun 9 Series | Philips Series 9000
-----------------------------------------
深剃り |     ◎     |      ○
-----------------------------------------
肌負担|    ○     |     ◎
-----------------------------------------
音   |    △     |      ○
-----------------------------------------
RC *  |    △     |      ○
     |洗浄液\550/月    洗浄液\360/月
     |替刃1.5年交換   替刃2年交換
-----------------------------------------
洗浄液 |    △     |      ○
     |アルコール      アルコールフリー
     |匂いがする      匂いが薄い
-----------------------------------------
*ランニングコスト

深剃り以外はフィリップスに軍配が上がるのですが、
他の機能性能を犠牲にしても深剃りのブラウンかと決心。
髭が薄ければフィリップス即決なのですが、髭が濃いので如何ともし難い。
両方使えれば使ってみたい^^;

届いたら剃り具合を試したいと思います^o^!

■おまけ
ちなみに現在日本ではBraun 9 Series は9095cc, 9090cc, 9095cc-cの3種類の型番があります。
9095cc ・・・ 風呂剃り可、AC電源接続時の剃りは不可
9090cc ・・・ 風呂剃り不可、AC電源接続時の剃りは可
9095cc-c・・・ 9095ccにデジタルトラベルクロックが付いたもの(家電量販店で取扱い)

  

取説には以下の型番が表記されているので今後販売されると思われます。
9095cc wet&dry
9090cc
9075cc
9070cc
9050cc
9040s wet&dry
9030s

Series9の替刃は2015年2月発売予定だそうです。

ちなみにPhilipsの9000シリーズはハイエンドのS9712/33の他に
表示形式とパーソナルコンフォート設定を省略したエントリーモデルS9152/26が
あり、個人的にはエントリーモデルでよいかなという印象。
型番の末尾が1のもの(ex: S9711/33)がありますが販売ルートの違いで同じものです。2の方が安いです。

   

Braun, Philps, ブラウン, フィリップス, Shaver, シェーバ, 9 Series, 9 シリーズ, Series 9000, 9000シリーズ

タグ:braun

広告 ADs

コメント

非公開コメント